柏?津田沼?便利な方で・・・

元祖フィジオ・リスタートASHITA、柏駅近く

徒歩4分のところにあります。

マスターケアのプロタイプ、ホットマグナーが

設置され、他にもリンパや、静脈環流を促す

波動空気圧もあり、浮腫みのある方にも

喜ばれています。

京成津田沼駅サンロードビル1階、毎週水曜日

フィジオ・リスタートASHITA、出張で営業

しております(10時~20時)。

こちらはマスターケアミニミニが設置されて

おり、より雰囲気の良い空間となっております。

どちらも、徒手療法との併用で、腰痛、首痛

肩こり手足の痺れ、膝や股関節、その他痛み

にも対応しています。

癒着を取り除くサービスも行なっております。

癒着→本来は離れているはずの組織が、外傷

(ケガ)や炎症でくっついてしまうこと

関節の調整や、骨盤の調整を行なったり、

筋肉に正しい使い方を覚えさせます。

『整体』は体を整えていく事です。

筋肉や硬いところを緩めるだけでは、

またすぐに戻ってしまいます。

不調や、癒着で正しい動きが出来なくなった

筋肉にあらためて動き方を教える働きかけ

をする必要があります。

私は理学療法士の資格を持っています。

理学療法には運動学というものもあり、

また動作分析という非常に有用な武器が

あります。

動作から不調を見抜いて、運動学を

取り入れた働きかけをすることにより

効率が良く、身体に不調を招きにくい

動作を対象となる方に学んで頂く事が

できます。

この考え方をベースにして、さまざまな

コンセプトを用いて『整体』をいたします。

国家資格取得するまで4年間、そのベースを

学び、取得してから18年研鑽を積み上げました。

また、途中養成校の教員として、後輩、後進の

指導、育成に約6年費やしました。

その後、脳卒中系の自費によるリハビリ会社で、

その部門の責任者を務めたこともあります。

(脳卒中、パーキンソン病の方のリハビリも

 行います)

関連資格を12以上取得して現在では、

対象となる方に合わせて、各コンセプトの

良いところをパズルのように組み合わせて

施術にあたっております。

このように、何気なく施術をしているようで、

さまざまな考え方、長年にわたる経験から

対応している方法を用いて、お客様を見せて

頂いております。

今、通われている施設、病院さんで、

『加齢だから仕方がない』と言われたり、

なかなか良くならずにお困りの方が

いらっしゃいましたら、まずはご相談ください。

尿もれ対策としてトレーニングの実施・指導も

しております。最近、希望者が増えてきました。

関連記事

  1. おこもり足を撃退

    おこもり足、撃退しませんか?

  2. 肩甲骨の動きについて

  3. ロゴについて!

  4. ふるさと納税返礼品に登録!

  5. 腰痛

    ぎっくり腰の際には・・・